*
*
◆Outbound Port25 Blockingの場合の設定 ◆
*

メールソフトを設定を変更してください。
なお、各プロバイダのページにもメールソフトの設定方法が記載されています。

次のどちらかの方法を選択してください。
 | サブミッションポート設定(おすすめ) | 中継サーバー設定 | MacMail |その他 |

*
*
*
■ Outlook Expressの場合(Windodows Mailの場合)

 設定画面の出しかた:
[ツール」メニューから、「アカウント」を選択、「メール」のタブをクリックします。
使用するアカウントをクリックして指定したのち、「プロパティ」を選択してください。

 設定内容:
送信サーバ を 25 から 587 に変更します。

     

次に、「このサーバーは認証が必要」 をチェックしてください。

     
           ※受信メール(POP)、送信メール(SMTP)のところは、ご契約ドメイン名をいれてください。
           ※ドメイン名のまえのwwwは、あってもなくてもかまいません。

 
BlueQuartzサーバーでは、「このサーバーは認証が必要」をチェックすると、エラーになったり、パスワードを要求する 認証画面がでる場合があります。
その際は、「このサーバーは認証が必要」のチェックをはずしてご利用下さい。


OK をクリックして下さい。

*

*■ Outlookの場合

 設定画面の出しかた:
[ツール」メニューから、「電子メールアカウント」を選択、「既存の電子メールメールアカウントの表示と変更」をチェックし、「次へ」。
名前」の欄のから設定変更するものをクリックして選択し、「変更」を選択します。
インターネット電子メールの設定」の設定がでてきますので、ここで、「詳細設定」を選択してください。

 設定内容:
送信サーバ を 25 から 587 に変更します。

     

次に、送信サーバー(SMTP)は認証が必要 をチェックしてください。

     

 
BlueQuartzでは、状況によっては、エラーになる、もしくは認証画面がでる場合があります。 
受信メールサーバーと同じ設定をする(O)」の代わりに 「メールを送信する前に受信メールサーバーにログインする(I)」 をチェックしてから、再度 OK をクリックしてご利用下さい。

         

受信メールサーバーと同じ設定をする(O)」をチェック後、OK をクリックすれば設定は完了です。


*
*
■ その他のメールソフトの場合

  その他のメールソフトの設定
*
*
/ 閉じる / レンタルサーバー、ドメイン取得ならクイックサーバー /