*
*


◆RaQ550 / BlueQuartz コントロールパネルの使用方法◆

*
*
*
*
*

■ ログイン


お知らせした、コントロールパネルのURLにアクセスして下さい。
通常は以下のようにしていただけるとアクセスできます。

 http://www.ご使用のドメイン/login/


以下のようなログイン画面が現れます。
ここで、ID(ユーザー名)とパスワードの入力し、ログインのボタンを押してください。
IDとパスワードは、登録時にメールでお伝えしたものをお使いください。
BlueQuartz場合のログイン画面

セキュア接続をクリックしてから入力すると、暗号化されますから安心です。
※ この画面が表示されない場合、ファイァウォールなどで「ポート444」がふさがれている可能性があります。
  システム管理者もしくは、お使いのプロバイダにお問い合わせください。

※ ログイン方法は http://www.ご使用のドメイン/siteadmin/ でもかまいません。
※ パスワードの管理は十分ご注意下さい。
※ 使用後はログアウト(ログアウトボタンをクリック)もしくは、画面を「閉じる」習慣をつけてください。

ブラウザによってはセキュリティの警告画面が出ますが、気にしないで進んでください。
一部のブラウザでは「不正なセキュリティ証明書を使用しています。」と出る場合があります。そのドメイン名で、SSLの証明書を購入していないためです。例外として扱い、証明書を取得してください。


【ご注意】 サーバー機種によって、ログイン画面が異なりますが、操作は同じです。
Sun Cobalt Raq550の場合
PowerdBlue/BlueNetの場合

 


 コントロールパネルにログインすると、以下のような画面が表示されます。
 ※機種によって画面や機能に一部違いがあることがあります。

1

*▲サブメニューへ戻る
*
*


■ コントロールパネルのメニュー

赤枠の部分が、コントロールパネルのメニューです。
クリックすることで、各種の設定や、表示が可能になります。




以下は主要なボタンです。
どんな操作をしているときでも有効です。

ボタン
説明
備考
 ペルプ
 操作方法の説明
 ログアウト
 コントロールパネルを終了します。
設定の保存
 設定した内容を保存します。設定変更しても、このボタンを押さないと無効です。 
 

※ 通常のアクセス表示よりも速度が遅くなります。ご了承ください。
※ コントロールパネルを複数開いての処理は行わなようご注意下さい。予期せぬ不具合が発生する恐れがあります。
※ サイト管理者が追加で作成したユーザーも、それぞれ個別のコントロールパネルを持ちます。
   この場合の設定できる項目は、ここで説明しているサイト管理者のものとは異なります。


  ご参考:ユーザー用のコントロールパネルこちらです。(管理者用のコントロールパネルとは違います)

*
*
*
*
/ 閉じる / レンタルサーバー、ドメイン取得ならクイックサーバー /