携帯端末の自動判定
*
主要な機能
*
*
*
■ 以下の機能があります。
  • アクセスしてきたのがPCか携帯かを判別し、PCコンテンツ、携帯コンテンツを切り替え表示します。
  • 瞬時に、しかも自動的に判断するため、ユーザーを煩わせることがありません。
■ そのたの機能
  • PCコンテンツ、携帯コンテンツの画面それぞれは、通常のHTMLで自由に組むことができます。 
ダウンロードおよび設置法
*
*
*
■ ダウンロード
  • スクリプト規定に同意語、以下からダウンロードして下さい。

    ダウンロード

  • 圧縮してありますので、展開してください。
  • FTPで転送後、以下のようにパーミッションを設定して下さい。
■ ファイル配置とパーミッション
  • フォルダ内に、以下のように配置し、パーミッションを以下のように設定してください。
  • .htaccessは、htaccess.txtを転送後、ファイル名を変えてください。
  • htmlファイルは全てダミーです。それぞれ作り直してください。
    (ディレクトリやファイル名の変更は、index.cgiで再定義できます。)
□ あなたのページ
├-- index.cgi (<= パーミッション 755 を設定してください。)
├-- pc.html  (パソコン用ダミー)
├-- docomo.html  (ドコモ用ダミー)
├-- softbank.html  (ソフトバンク用ダミー)
├-- willcom.html  (ウイルコム用ダミー)
├-- au.html  (au用ダミー)
├-- .htaccess (644)
  • .htaccesは、index.htmlの代わりにindex.cgiが使用できるようにする設定がされています。
    そのため、たとえば
       http://あなたのドメイン/
    としたときに、index.htmlがなくてもindex.cgiが代わりに実行されます。
    この必要がない場合は、.htaccessはいりません。
  • .htaccessを設置すると、Webページがエラーになる場合があります。
    この場合、.htaccessの設置許可を当社サポートページから依頼してください。
  • 飛ばすURLを変えることも可能です。index.cgiの以下の3行を変更してください。

    # docomo用アドレス
    $Docomo ='docomo.html';

    # Softbank用アドレス
    $bank = 'softbank.html';

    #WILLCOM用アドレス
    $willcom = 'willcom.html';

    # au,Tuka用アドレス
    $Otherphone = 'au.html';

    # pc用アドレス
    $pc = 'pc.html';

    ※編集の際は、(;)や、(') などを消さないように、全角文字を入れないように、注意部深く行ってください。
■ 実行

  • http://www.あなたのページ/

    これだけで、自動的に各携帯や、PC用のページに飛びます。
■ 使用できない携帯があったとき
  • 以下のスクリプトをダウンロードし、上記同様にフォルダ内に配置し、パーミッションを以下のように設定してください。

    携帯からアクセスしてください。
    そのとき、URLが自動的に飛ばなかった場合、サポートラウンジからご連絡ください。
    技術者が原因を追究します。

         携帯テストスクリプト ダウンロード (テスト用です)

□ あなたのページ
├-- add.cgi (755)
*
*
*
  • 2004.05.06 初版作成
  • 2005.04.30 テストスクリプト設置
  • 2005.05.19 VodaPhone 3G/MO端末対応
  • 2006.11.28  SoftBank, WILLCOM対応
/ 閉じる / レンタルサーバー、ドメイン取得ならクイックサーバー /